スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
夢を見る幾つになっても
だいぶごぶさた・・・!
なんでこんなに放置してたんだろう、なんでってそりゃパソコンに触れてないからーーーー!(・・・)
とりあえず、パソコン触るといえば入学祝に頂いた愛用の音楽プレイヤーGIGABEATに音楽を入れるとき、大学のレポート書くときくらい・・・。
メールも開かない上に、インターネットすらしてない日々が延々。
携帯のほうからはちょくちょく覗いてたりはしてたんだ、大学の行き帰りとか時間あるときは。
更新してなかったこの1ヶ月近い時間もアクセスしてくれてた方には何ていったらいいのやら・・・!
ただひたすらごめんなさい。
だいぶパソコンに向かってなかったから、BLOGの書き方すら覚えてないや・・・。おうのう。変でごめんなさい。何度もいいますが、ほんとうにごめんなさーーーーーい!
というわけで、この1ヶ月、いや今までの生活をどどーーーんと振り返ってみようと思う・・・。
それはそれはあんまり思い出したくないこととかメッチャあるんだけど、ここくらいでしか吐き出せないと思うから許してください、ごめんなさい・・・!
というわけで、ここからはリアルな生活記録に移りますので、興味ない方はスルーで。
そしてコメントの返信は一番下に付けておくのでがががーーーっとカーソルを下げちゃってください。

------------Real Life・・・!
6月9日にあげたBLOGで言ってた、魔の金曜日、恋愛事情から。ってか6月を振り返ってみる。
虚像だった。
魔の金曜日、ゼミがだいっきらいになって、もう逃げ場がここしかない!って思ってた友達と一緒にいたころ。
虚像だったんだ・・・。今になって思うけど、あのころが1番楽しかったのかな・・・?いや、虚像って、自分でも気づいてたはず?いや、気付こうとすらしないでその場を楽しんでるだけだったのかも。
結局、恋愛事情のはなしもウソだった・・・(笑えない)このはなし、面白いから書きとめておこう(笑)
登場人物としては、わたし、Mちゃん、Yくん、Kくん、Sセンパイ、Kセンパイ・・・くらいにしておく。
MちゃんとYくんは同じゼミで、わたしとKくんは同じ学科。センパイ二人はサークルの先輩。
Mちゃんはとりあえず男の子の前だとあんまり話さない。・・・そこが後後もんだいなんだけど(・・・)なんでもわたしに聞いてくる。わたしはほおって置けないからいつも助けてあげてたんだけど。
YくんKくんはちょっと周りの人が一目おいてみるようなオーラ放ってる(良い意味で)。何ていうか、ストレートに言えばかっこいいんだよ。(過去日記参照)
センパイを除く4人でいつも一緒にいた6月。その中でいろんなことがわかったり、そのたびに嬉しかったはずなのに。ご飯行ったり、いつも一緒に帰ったりしてたんだ。あのころ。
わたしもゼミの打撃があったからその居場所にはすごい居心地よく感じてたのに。
YくんKくんが所属してたサークルにわたしとMちゃんも入ることになって・・・そこからだ、な。
そのサークルにいたのがSセンパイとKセンパイ。両方おとこのセンパイ。その二人がMちゃんを気に入って、好きだったみたい。
突然Sセンパイから電話かかってきたのはいつだったっけか・・・忘れたけど、いきなりカミングアウト!
「オレ、実はMちゃんのこと好きなんだよね・・・だけど、YもMちゃんのコト好きなら、オレは先輩としてあきらめたい。せっかく仲良くなったのにこの関係を崩したくないから・・・Yに聞いてみて、本気なのかどうか。でも俺が聞けって言ったって言わないで。」
イミガワカラナイ。・・・そう思ってたはずなんだけど。
わたしはYくんとKくんにすぐ電話かけてて、聞いてみたら「なんでそんなこときくの」って。そりゃそうだよね・・・「とっさに思いついたから・・・」なんてウソがあの二人に通じるはずがない。わたしの行動は大体把握してるから、すぐウソだってバレて電話口で散々怒られて・・・。今から考えればあの電話が余計だったんだなあ・・・。
答えは、「オレがMちゃんのこと好きでも、誰にも関係ない。」って。そりゃそうですよね・・・。
わたし馬鹿だからまたそれをそのまま先輩に言ってるんだよorz
そしたら案の定SセンパイはMちゃん諦めるとか言い出して。そのくせ諦められなかったくせに!
7月に入ってサークルで飲み会があったんだ。
そのときもYくんKくんとわたしとMちゃんは一緒に座ってたんだけど、そのとき必要以上に飲んで酔ってたKセンパイがMちゃんにやたら絡んでて。わたしは別の席に移動してたんだけど、YくんKくんが逆に絡む形で助けに行ってて。そしたらそのあとにMちゃんがわたしに言った一言。
「二人が絡んできてたところ、Aちゃんに見せ付けてやった!」
Aちゃんっていうのはわたしと仲いい子なんだけど、たまたま後ろに座ってただけで、見てたのはわたしだった事実が後々発覚。ってことはA=わたしじゃんっていう(・・・)なんて悪女・・・!(ええええ)
しかもそのこと(わたしに対して言ってたってこと)、全然気付かなかったわたしはどんだけ馬鹿!マジ、アホクサ。
それで運悪く、その夜いろいろあって、結局次の日朝帰りで。(別に何もなかったけど・・・!)
その次の日って言うのがYくんKくん企画の合コン。
気の進まないまま夜を迎えて、みんな集合してノリでわいわい飲み屋にいったは良いけど、わたしは来たくなかった一心で酒をガンガン飲んでて(そんな飲んだ記憶ないんだけど、後後言われた・・・orz)。
正直言えば来たくなかったっていうのはその前夜のこともあるし、わたしの友達がYくんKくんと仲よくしてるとこ見たくなかった、っていう嫉妬心含め。
飲みすぎて訳わかんなくなってなんか辛くて悲しくて気付いたら友達に「やだ」「もうむり」を繰り返して泣きついてた・・・。ほんとう、どうしようもないね・・・。しまいにはKくんに向かって「優しすぎるからキライ」って言ってたわたし。
だいぶ凹んだのかわかんないけど、そのあと全然かまってくれなくて、それが余計に悲しくて。でも結局酔いがさめてからはカラオケでみんなでオール。しかもほとんど歌ってない・・・女の子は半分寝ちゃっててわたし一人と男の子たちでずっと語ってた。で、朝になって解散して。
家に帰ってからなんかすごい切ない、後悔って言うか、どうしようもない気持ちに襲われたから辛かったけどKくんに電話した。ごめんなさいから始まってちゃんと思ってたことを。「友達に嫉妬するのってちょっとおかしいって思ってたけど、正直見てるの辛かった。」って。わたしが自分の口で素直なこと言えることって今までほとんどなくて。でもKくんになら言えるんだ・・・なんでだかわかんないけど。わたしのことわかっててくれてるってわかってるから(なんか意味わかんないね)。
そんなことがいろいろあってから、大学が補講週になったからあんまり授業がなくなってきて。大学行くけど友達とかセンパイとかと話してることのほうが多くなったりして。
そしたらKセンパイの話聞いて。Mちゃんが好きなあまり勝手にメール送ってて、其れにSセンパイが激怒。ぶっ飛ばす、って。・・・絶対なんかおかしい!
怒ってるポイントがおかしすぎた。勝手にメール送って怒るのはMちゃん本人な訳だから、Sセンパイがいちいち出る幕じゃないじゃない。そこでSセンパイが怒るって言うのは、まだMちゃんのことが好きだからな訳で。なんでそれでKセンパイはSセンパイにぶっ飛ばされなければならないのか、と。ひたすらわたしは補講週なのにSセンパイに説教。「好きなのになんでそうやってキモチ抑えて好きじゃない振りして、関係ないところで憂さ晴らしみたいなことするんですか。」って。絶対間違ってないからSセンパイも折れて、とりあえずKセンパイは無事だったらしい(・・・)まあ。わたしも人のこと言えた口じゃないことくらいはなんとなく・・・わかっては居るんだけど。
でもその事件、Mちゃんにも原因があるな、ってわたしは思ってて。YくんやKくん、Sセンパイとはメールするくせに、Kセンパイとはメールしたくないって、それ、人選んでるジャン、って。そういう人を選ぶ人、許せないからわたし。またそこでなんで?って思っちゃって。わたし間違ってるのかな・・・?
そのあと、もう学校での不協和音(Mちゃん絡みの大学でのあれこれ)にいやになってたら、テスト前3連休。
YくんとKくんは偶然にもわたしの住んでるところから近くて(隣町だから自転車で行ける距離)、Kくんと一緒の教科でどうしてもわかんない(わたしが馬鹿だから)のがあってその教科を一緒に勉強することになって、3連休は3人で(途中Yくんは教習所だのバイトだの行っちゃったりしたけど)図書館にこもってた。
またその3連休がよくなかったのかもしれない、一緒にい過ぎた気がする・・・。3連休最後の日の夜になっても次の日の教科が終わんなくて、結局Yくんの家に泊まることになって。わたしは勉強してたけど、二人はもうやる気すらなくなってて(オネムモード)(・・・)結局Yくんは自分ちだから寝ちゃって。ようやく1段落片付いたわたしとKくんで寝るかあーーってなって横になって話してた。
その前(Yくん家に来る前)からわたしのテンションが今までと違う、みたいな話しになってて、今まで考えてたこととか、これから夏休みだから一緒にいすぎるとダメになりそうとか(正直言えばやっぱり大好きだから、でも友達でいたいから・・・でも大好きだから)話してて、その延長でその夜も朝までKくんといろんな話してた。でもやっぱり大好きなんだな、ってそのとき思っちゃったり。どうしようもないけど、このキモチは。
で、次の日朝帰って、また学校で合流して。でもいつもと変わらなくやさしいんだ。テスト受けてから、Mちゃんと会ったんだけど、何にも知らないKくんはみんなに優しいから。またわたしは複雑な気持ちになってて。まあしょうがないんだけど・・・。まわり(前に出てきたAちゃん)の友達は、Mちゃんは全部計算!とかいうから余計に悔しいって言うか、辛くて。ちょっと最近では腹立たしくさえ感じてみたり。(わたしこうみえても嫌いな人、っていうレッテル貼って人と接したりしないし、嫌いな人なんていないっていえるのに・・・なんか今回ばかりは利用されてるみたいでやだ)
そのあと、わたしは早々テスト終わってもう学校行かなくてもよかったんだけど、友達の誕生日で久しぶりに(一緒にい過ぎると辛いって思って距離置いてた)YくんとKくんに会って。Kくんがテスト行ってるときにYくんと二人で話してたときにわたし、また馬鹿だから「夏休みは距離置こう」って言ったらキレてどっかいっちゃって・・・。
怒ってるなんて思ってなかった(タバコかと思ってた)(そこがまた馬鹿)(だって一緒に帰ったんだもん)(ちょっと機嫌悪い感じしたけど、寝起き悪いからかなーとか思ってたんだもん)けど、その日の夜Kくんから電話かかってきて。Yのこと怒らせただろ?って説教・・・!
ごめんなさいしか出てこなかった、けど、Kくんには素直に「距離置きたい」の意味は伝えたんだ。二人と一緒にい過ぎると大好きになる、でも友達は壊したくないから大好きにはなれないから辛い、って。そしたら、Yくんのことは「好きになってもYはもう友達として割り切れる子だから大丈夫、でもオレが好きになられたらわかんない・・・」って・・・!どういう意味・・・?「Kくんはみんなに優しいからKくんのこと好きになった子は見てるの辛いよ。」って言ったら「いま愛を注いでるのは○○(わたし)とMちゃんだけだから、だいじょうぶなの」って。本当意味がわかんない。好きになっても良いってこと?無理なんだけど、もう・・・!「もう遅いかも」っていっても「じゃあもうしょうがない」って・・・なーーーーにーーーーーーーーー?
今思えば、余計に辛くなった電話だった・・・。
その次の日はYくんテストだったからその次の日に電話して、ちゃんと全部伝えようとした。だけど電話口では「許さないよー」とか。怒ってないけど、許す、許さない、は言わないS男なんだ!アイツは!(・・・KくんはもっとドSだけど!)でも結局本当の意味での「距離を置きたい」は言えなかった・・・電話口に友達いるんだもん!友達いるならその友達に気を使おうよ・・・!でも気にしないでわたしの電話に答えたくれるところがすごいいい人。でも気を使ってあげて、友達に。
次に会ったのが31日。これが最後に会った日。
ちゃんと面と向かって謝りな、ってKくんに言われて、Yくんに31日暇なら学校に来い!帰りご飯でも行こう!ってなって31日に何の用事もないのに大学へ。
Mちゃんにも会ったけど、もう前みたいに何もなかったかのようには接せないよ・・・orz
前にもそうだったんだけど、わたしがAちゃんと仲よくしてるとあからさまに機嫌悪くなるし、Aちゃんのことにらんだり嫌がらせみたいなことする。わたしはMちゃんの彼氏でも所有物でもないのに。その上に4人で帰るときMちゃんはYくんとKくんにAちゃんの悪口言うし・・・。もうそのときに気付くべきだったのかな。遅かったわ。そうやってなんか自分の身を固めるって言うか、わたしがAちゃんに取られるのがやだ!みたいなことするのが1番嫌いなのに・・・。しかもわたしと居ることによって前述した(見せ付けた!ってやつ)二人(YくんとKくん)がついてくるからっていう理由だったら余計に意地が悪いよ・・・。それならわたしとじゃなくて二人と居れればいいってことじゃん(・・・)
わたしはいつも二人でひとつ!みたいな女の子といつも居たわけじゃないから、余計に重いし、その上いろいろ頼まれて(断れないから・・・)いろんなこと面倒見てあげてたら疲れるのは当たり前じゃんって・・・Aちゃんに言われて、ママに言われて(うちのママは親であり、親友!)(よき理解者!)ちょっとずつ考え出して初めて気付いてるっていう、これまた笑えないわたしの馬鹿話。
31日過ぎてから、8月入ってから、ほとんど大学の人とは連絡取ってない・・・。Aちゃんとは高校一緒だったのもあって高校に一緒に遊びに行ったりで話す機会があるけど、それ以外の友達とは、いや、大学の友達とだけじゃない、友達と連絡取ってないよよよよよ・・・!(笑えない)(友達いないのかな)毎日バイトバイトな毎日。
31日に二人(YくんとKくん)にギターを貸したんだけど。それ、どうなったかなーとか思って、いや、本音を言えば1週間放置プレイが悲しすぎたからなんだけど(・・・)Kくんにメール打ってみたら意外と普通に返ってきた。「○○(わたし)の代わりにギターがあるから」って。だからまだ友情は続いてる、ってちょっとの繋がりだけでも感じられてホクホク・・・!それが友情じゃなかったらいいのに、なんて些細な期待はもう掻き捨てるしかないんだ、いまのわたしには(・・・)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

あれもこれも何がいけないのか、どうしたらいいのかわかんない。そんな毎日にやられてたんです。(やられてるんです。)(現在進行形)

ヲタク日記なはずなのに一切その旨の更新がないと怖いね。
とりあえず、こんな毎日だったから家に帰るのも終電だったり、そりゃあ友達の家に泊まってたら満足にテレビも見れないわな(・・・)orz
花嫁すら満足にみれてません。今日は絶対見るけど・・・!慶一郎メインの回はみーーーたーーーー!うん、かっこよかった(当然)
しかし、テレビは愚か、ラジオすら聴いてない日々・・・雑誌見ように本屋へ行っても文庫のほうへ足を進ませてしますわたしは末期ですか・・・?もう今までのわたしではかんがえられなーーーーーーーい。
かえして、わたしの慶一郎くんを・・・!あの輝かしい日々をおおおおおおおお!(壊)
・・・というわけで、12日13日とスマコンへ旅立ち、15日はフィルムフェスタに行こうと思います。これがきっかけでまた熱が吹き返せば良いーーと思ってます。
これからはささやかながら、ヲタク日記とともにこれからはリアル日記も書こうと思います・・・。
ご迷惑おかけします、ごめんなさい。


コメント返信、空、まりー、まつぼっくり、葵さん、アンケート答えてくださった方!
>>空
遅くなってごめん!そしてこの間はきゅうにメールごめん!(・・・)
文化祭でバンドかあーいいじゃんね!
練習がんばってる最中かなー?時間あったら行きたいけど、いつどこでーー?

>>まりえーん
ごめんね、更新全然で・・・。以上のようなことがあったんだよ・・・。
激萎えーでさ。一時期半端なく登校拒否反応だったもん(笑えない)
これからはがんばるようにするーーね!

>>まつぼっくり
来てくれてるのって、あなたーーーーー!あらあら、こんなへぼ読まなくていいのにorz
一週間年上でわたしの悩みに答えられるのですか・・・?この苦悩を!(笑)
やばいよ、今までにないくらいの萎え具合(・・・)
こんどご飯食べ行こう!

>>葵さん
ちょっとさまざまな事情からラジオ、もう録音してないんですよ・・・!(上読んでいただければ大体わかると思いますが・・・)
なので、古いものだけだったら大丈夫ですけど・・・。
メールはri----..58★xxne.jpまでお願いします。ここではあんまりそういう話はしたくないので。
お手数ですがお願いします!

>>アンケートに答えてくださった方
本当にありがとうございます・・・!回答があったからBLOGあげる気になったので(・・・)
本当感謝です。またいつでも読みに来てください!(くだらなくてごめんなさい)
| えり坊 | 20:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:03 | - | - |
Comment
んー?この前??
あぁ。ごめんね、授業なんていれてて(ρ°∩°)ウウッ 今度お茶誘って!!午前中なら空いてるから♪おれの失恋話をきいてくれ!

ライブはねー。たぶん10月の終わりごろなんだけど、八王子か新宿なんょ_| ̄|○まだ、はっきりきまってなぃんだぁ。決まったらお知らせするゎ♪♪
Posted by: 空 |at: 2006/08/18 4:53 PM
曲の入れ方が分かんないんだキロ
誰かおしえて??
Posted by: 亜美 |at: 2008/01/06 8:24 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

裸足のシンデレラボーイ/サヤエンドウ
裸足のシンデレラボーイ/サヤエンドウ (JUGEMレビュー »)
zopp, News, Shusui, Stefan Aberg, Fredrik Hult, Jonas Engstrand, Ola Larsson

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode